失恋.bar

いらっしゃいませ。ここは様々な女性の失恋の悩みを語らうbarです。

ちょっと待って!失恋の後のその行動は逆効果かも!?

calendar

冷静さを保ちましょう。

やけくそになって手当たり次第にあちこちに声かけたり誘ったりすることです。

失恋すると気持ちが落ち込みやけくそになることがあります。そういうときにその勢いで所かまわず、なりふり構わず的な行動を取る傾向があります。

ですがこれはさらに逆効果になります。理由は明白であってそのなりふり構わず行動してさらに失恋する確率が高いからです。
失恋したときほど冷静になれないものです、人間の感情ってそういうようなものです。

そうなった場合、さらに追い打ちをかけて失恋のショックが大きくのしかかってきます。ですので失恋したときなどは少し冷静になってそれから次の人を探しましょう。

逆効果になって自分に追い打ちかけるくらいなら冷静になるくらいどってことないです。

失恋からの合コン

失恋した時は新しい恋をするのが1番と良く言われますが、出会いを求めての合コン等は逆効果な気がします。

合コンのノリに合わせて無理に元気を出してその場にいても疲れるだけですし、元カレと比較ばかりする事も多くなってしまいます。

無理に忘れようとして自分の気持ちに蓋をするような行動は、かえって心の奥底に後悔や未練が残ってしまう事も多いと思いますし、しばらく経って忘れたと思っていても何かの拍子に思い出して辛くなる事もあると思います。

それよりも一度本当に落ち込む所まで落ち込んだらそこから立ち直るのに時間がかかったとしても、気持ちの整理がきちんとできている分その後に思い出して引きずったりする事は少ないと思います。

失恋したときこれはしてはダメと思うこと

失恋は突然起きても、心構えをしていたときでも傷つくものです。
そんなとき、やけ酒をして酔い潰れたり、男性で傷ついた心は男性で埋めるために好きでもない男性と関係を持つのは逆効果だと思います。

好きでもない男性と関係をもって、その場は忘れられたとしても、どこか心や頭の一部で比べてしまったり、ひとりになったときに、関係をもったことを後悔したり、余計寂しさが増し、失恋した相手に連絡をすることがあると思うからです。

やけ酒ややけ食いをしても、後々、体調を崩したり、肌荒れをしてメイクができないようになったり、太ってしまい、外に出るのが億劫になってはいけないと思います。

失恋したときはたくさん泣いて、涙でストレスを軽減させ、泣き疲れて寝て、吹っ切る方が体には良いし、切り替えも早くできると思います。

しつこい女にならない。

失恋した時はショックからと信じられない気持ちとで、相手の男性に対して様々な気持ちがあると思います。

しかし、そこで無理に連絡をし続けたりどうにかして振り向かせようと躍起になることで相手の心はもっと離れていってしまうと思います。なので失恋したら引きづらないことが大切だと思います。

次の恋に行くのは難しいと思うので、とにかく好きな事をする!自分が幸せそうにいる事で相手の男性が後悔する事もあるかもしれません。

なので、お互い離れて冷静になる期間を設けることで気づかなかった面が見えてきたり、相手の大切さに気づけることもあるので、一回離れたらしつこく追いかけない!連絡も一切自分からはしない!ことが大切だと思います。

記憶に埋め込まれる悲しい記憶

失恋した際、楽しい音楽を聴く気持ちにはなれません。わかります・・・。
静かな音楽や悲しい音楽を選んでしまいがち。そしてその中には失恋を歌った曲なんかも・・・。私も聞きました。

でもその行動、間違っていたんじゃないかと今では思うんです。

曲は当時の記憶を呼び起こす、ということを聞いたことはありませんか?
私は現在でもB’zの「裸足の女神」聞くと「ああ、このころ失恋して慰められたな(苦笑)」と思い出します。
もう何十年も前で、当時誰を好きでどう失恋したか覚えておりません(笑)

しかし、失恋した、という残念な記憶は曲と一緒にインプットされてしまったのです。

また、失恋曲は慰められる場合もありますが、「自分可哀想」と一層落ち込ませる場合もあり、傷の深い時期には取り扱いに注意が必要だと感じます。

次の恋

これは、私が20代の頃の話。

大好きになった年上の彼から告げられた突然の別れ。
突然別れを告げられるほど、心の準備もできていないし、辛いものでした。しかも、理由は仕事で遠方へ引っ越すため遠距離になるからというものでした。

嫌いになられた訳ではないんだ。と思ったのが、なかなか吹っ切れなかった理由でもあると思います。

失恋してすぐ友達に連絡して話を聞いてもらい、忘れるには次の恋だ!ということで合コンという名の飲み会を開いてもらったりしたのです。でも、どの人も元彼と全てを比べてしまう。

彼の方がいい、やっぱり好き。と再確認してしまう。

飲み会に行ってどんな人と連絡を取って、デートしても彼以上の人に出会えない。彼以上に好きになれる人がいない。どんな時も彼の影を追ってしまってました。
そして、彼を忘れることができずに、ずるずると引きずっていたのでした。

今思えば、失恋してすぐは新しい出会いは求めないことだと。

失恋してすぐは彼が好きなのは当たり前。
ひとりの寂しさから飲み会に参加したりして、無理に出会いを見つけようとしなくて良かったんだなと思います。

無理に出会いを求めて飲み会などに参加する行動は、彼と比べてしまって逆効果!という結論。

それよりは、自分の趣味に打ち込んだり、自分磨きしたり、行ったことない所へ旅行したりした方が自然と彼がいない生活に慣れて彼のことも引きずらなかったのかなぁ…なんて思ってます。

まぁ、過去の自分がいるから今の自分がいる…と前向きになるしかないですね。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA