失恋.bar

いらっしゃいませ。ここは様々な女性の失恋の悩みを語らうbarです。

必見!お金を一切かけずに失恋から立ち直る方法

calendar

とにかく何かに集中しましょう

お金をかけずに失恋からたちなおるには色々と方法がございます。
まず運動が好きな人は、ランニングです。限界まで走りまくりましょう。
体を使えばぐっすりと眠れる可能性もぐっと高まります。続けることで体も軽くなり、気持ちも楽になると思われます。
運動なんて絶対に嫌という方は、片っ端から無料アプリゲームをダウンロードしてみましょう。色々といれて遊ぶうちに夢中になるようなものも見つかるかもしれません。
失恋を忘れられてさらにお気に入りのゲームまで見つけられるという素晴らしい方法です。
ゲームは興味がございませんという方は、図書館はいかがでしょうか?
静かな空間で本を読むことで嫌な気持ち、悲しい気持ちが浄化されるかもしれません。失恋から立ち直りさらに読む本によっては様々な知識も身につけることが可能です。

誰かと話すことで失恋を乗り越えることができる

失恋をして辛い時に一番重要なことは一人ぼっちでいないことだと思います。でも、都合よく友達や家族がそばにいてくれるかと言われるとそうじゃないかもしれません。
失恋したからどこかに旅行に行こうなんて考えていたらお金もかかってしまいます。
なので、そんなときはSNSを使ってただただ誰かと会話をするのです。
自分の辛い気持ちや、元恋人への想いなど…誰かに聞いてもらうとすこし心が軽くなるのではないでしょうか。
そして日々の些細な会話など、気晴らしにいっぱいお喋りをしましょう。
いまはお金をかけたりしなくても人と関わり合え知り合うことができます。
そうして人脈を広げていけば、いつか辛い失恋も乗り越えて新しい恋人と出会える事もあるのではないのかなと思います。

クラブで新たな出会いを見つけよう

失恋した時は、暇さえあればそのことを考えてしまいますよね。
まず、ひとりで考える時間をなくすため、人といることが重要です。
友人でもいいですし、家族でもいい。そして出来たら、すぐに新しい出会いがあるとより良い。そんな環境なのがクラブです。
まず大きな音でかかっている音楽に、驚き戸惑い、過去の恋愛のことなんて考える暇もないでしょう。
そして、異性との出会いの場です。女子であれば、男性にお酒をおごってもらえるようおねだりを。
タイプの人がいれば連絡先を聞くこともお忘れなく。あわよくばタクシー代だってもらえて、お金を使うどころか、少しのお小遣いにもなるかもしれないのです。
自宅へ帰れば、大きな音と人波に体は消耗しベッドへ直行することになると思うので、失恋したことも一時的であっても忘れることができると思います。

まずは泣く、それから

まずは、一晩泣く。ひたすら泣く。次の日学校だろうが仕事だろうが泣いて、今までの想いを想いまくって涙で流してみる。
それから、涙が出なくなったら、今度は、ひたすら歩いてみる。
昼間だったら、公園のベンチにいって空を見上げて見る。夜だったら夜空を見上げて星を探してみる。
もし、雨だった場合、部屋にねっころがって天井を見つめる。晴れるまで。取り敢えず晴れたら外出して、上を見上げる。想い続けていた人は、空で繋がっている。
それから、家族や友人と一緒にあわいもない話をするまたは、一緒に散歩をして芝生に転がって大地を感じる。勿論1人の時も転がってみる。
自分は、この世の中でまだまだ捨てたものではない、新しい出会いが必ず何処から来ると信じること。

友達の家で愚痴って発散

失恋したとき、カラオケに行って失恋ソングを歌うもよし、占いに行って運命の人を見つけるもよし、ひとり旅で現実逃避するのもよし、ですが全てお金がかかります。
失恋にお金をかけるなら次の新しい恋や、この際新しくチャレンジしたいことにお金をかけたいですよね。
そんな時は、とっても簡単なことですが、友達の家に行って好きなだけ愚痴るのがいいと思います。
私は失恋するたびに毎回そうしていました。
辛かったことや悲しかったことを散々話して、共感してもらい、最終的にはどうでもいい話にすり替わっていつの間にか笑っているんです。そして友達が失恋したときは、今度は私の家に呼び、同じことをします。
辛いときは辛い、悲しいときは悲しいと言える相手と、場所を気にせず話せるのが一番です。

ゲーム、ゲーム、ゲーム

私は家でもうしなくなったゲームを引っ張りだして一晩中することです。
私自身ゲームが好きなので好きなことをしていると落ち着きます。
とりあえずはなにもしない時間を作らないことです。
時間が空いてしまうとどうしても考えてしまったりするので仕事がある日はいつも以上に仕事に打ち込み没頭します。
仕事が終わったら部屋に閉じこもりひたすらゲームです。
ゲームが飽きてきたら集中するものを探します。
昔やったパズルをまた崩してまた組み立てて、それを1週間から1か月ぐらいして自分の心に余裕が出てきたなと思ったら携帯にある相手の写メを見返したり、思い出のものを一つずつ見返して少し浸り処分していき、完全に心が立ち直ったら前向きに次の恋愛をかんがえます。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA