失恋.bar

いらっしゃいませ。ここは様々な女性の失恋の悩みを語らうbarです。

新しい恋にまだ踏み出せないけど元カレの未練を断ち切る方法

calendar

趣味を極めて失恋を癒す

2年半付き合った恋人から別れを告げられました。

結婚を意識するほど大好きだったので、別れた後もなかなか元カレのことが忘れられませんでした。

どうして別れを告げられたのだろうと原因を考えた時、あることに気づきました。

それは、彼に夢中になりすぎて自分らしさを失っていたということです。

今までの自分を改めるために、元カレと付き合うまで習っていたフラワーアレンジメントの教室に通い直しました。

最初は、いつか元カレと再会した時に魅力的な女性になりたいという未練もありました。

しかし、新しい技術を習得し作品を認めてもらえるようになるにつれて、フラワーアレンジメントそのものが楽しくなってきました。

そして、元カレのことを考える時間が次第に減るようになりました。

フラワーアレンジメントの資格を取得し、現在はアシスタントとして教室のお手伝いをしています。

趣味に没頭したおかげで元カレを忘れ、新しい生活を送ることができました。

破って捨ててしまえ

大好きだった元カレを忘れるって、なかなか出来ないですよね。

新しい恋でもと思いつつも、なかなかそんなタイミングもないし、私の場合はひたすら元カレの悪口、ダメなところをノートに書きまくり、それを何日も続け、気持ちが落ちついてきた時にそのノートをびりびりにやぶり捨てました

なんかおまじないみたいですが(笑)これが案外すっきりするんです。

やぶる前に読み返すんですが、なんだ案外こんな男と付き合ってたのかと冷静になれますよ。

それでもダメな時もあったのですがそうゆうときは、一人でボーリングにいきピンを元カレに見立てひたすらピンに向かってボールを投げる。ストライクを取った時は、かなりすっきりします。

悲しくて辛いと思いますが、そんな奴に貴重な時間を費やすのはもったいないので元カレなんてさっさと忘れて新たな楽しい事をみつけましょう。

新しい楽しみを見つけることです

私は、3年付き合っていた彼氏と別れました。

元カレと別れたのは、相手のことが嫌いになったからというわけではなく、お互いの将来を考えて分かれることにしました。なので、別れてからも「別れなければ良かったかな」と何度も後悔しました。

ですが、別れたことは後悔しましたがやはり別れなければお互いの為にならなかったので、これは避けられないことだったと思います。

そこで、この元カレのことを忘れるために新しいことを始めることにしました。

それは、「ブリザーブドフラワー」の教室に通うようになりました。

元カレのことは、何かに集中していれば忘れられたので、習い事を始めることで元カレのことを忘れることにしました。

そこで、新しい人達と出会って話を聞いてもらったりすることで、別れたことに対しての後悔はどんどんと消えて行きました。

料理に夢中になりました

元々料理が苦手で全くしていなかった私は、元カレと別れてしまった理由も料理ができないことでした。

元カレは料理上手な女性を求めていました。しかし私が料理に全く目覚めなかったので愛想をつかしてしまったのです。

やっぱり男性は料理上手な女性が好きなんだなと改めて思い、次の恋愛では失敗しないように料理に夢中になりました。

誰かに教わる、というわけでなくインターネットで調べたり料理アプリを参考にしたりして仕事が休みの日には必ず自炊をして料理に励みました。

自分で作って自分で食べるので上手になったかどうかは定かではないですが、料理に没頭することでいつの間にか元カレのことは忘れていましたし、料理に目覚めさせてくれたことに今では感謝しています。

とにかくキレイになる努力に時間を費やします

元カレが自分と別れたことを後悔した気持ちになるように、とにかく綺麗になる努力を!

お付き合いしている方がいない分、それだけ時間が余るわけなのでその時間を使って自分磨きです。

自分磨きに夢中になってたくさん時間を費やせば、元カレのことを考えている暇なんてないですし、なおかつ綺麗になれるなんて素晴らしいことだと思います。

何気に時間がたくさんかかる脱毛に行ってみたり、新しいお洋服、コスメを探す時間に使ってみたり。

新しい自分を見つけるために、今まではあまり挑戦したことのなかったファッションに挑戦するのもいいと思います。

私はファッション、美容が大好きなので元カレを忘れたい時、自分磨きにたくさん時間を使いました。

自分磨きで楽しく充実した時間になること間違いなしです。

バーで自分の世界を広げる

空き時間ができるとどうしても元カレのことばかりを考えてしまいます。

するとまたメールや電話をしたくなるという、思考状態が続くため忘れるために何かをしようと考えました。

悲しい気持ちや寂しい気持ちはどうにかしようとしてもそこから抜け出すことは難しいです。

一人でバーへ飲みに行って、そこで知り合った人と一緒にお酒を飲んでくだらない話しをして盛り上がったりしました。

知っている人に会うとつい元カレのことを話ししてしまうので、知らない人との会話のほうが気楽でした。

元カレと別れてから色々な人と出会ううちに、自分が知っていた世界が狭かったことにも気付かされました。

一人で飲んでいると誰かに頼ることもできないので飲みすぎてしまうようなこともなく、案外楽しくお酒を飲めました。

そうするうちに自然と元カレのことも吹っ切ることができていました。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA