失恋.bar

いらっしゃいませ。ここは様々な女性の失恋の悩みを語らうbarです。

元カレの写真をユニークに処分する方法

calendar

元カレに送り付ける

3年付き合って結婚の話まで出ていた彼が、浮気をしていたことが発覚。

「ほんの出来心だから、やり直したい」と言われましたが、私は許すことができず別れました。

悔しくて悲しくて、とにかく彼に関係のある物は全て部屋から処分したいと思って整理していると、3年間の思い出が詰まった写真がたくさん出てきて、泣きながら1枚ずつ見てしまいました。

捨てるのは簡単ですが、彼の軽い気持ちでの裏切りで2人とも大事なものを失ったことを思い知らせたくて、大きな封筒に詰めて彼の家に送り付けました。

大人げないと思いながらも「後悔しても、もう戻れないよ」と手紙を添えて、少しだけ気が晴れました。

あえて飾っておく

私は写真やアルバムを作るのが好きで彼にプレゼントをしていました。

突然別れることになってから、今まで貯めてきたアルバムや写真をどうしようかという話になりまして燃やしました。正直このやり方ってあまりいいものではないですが…。

次にやったのが,あえて飾っておく手段です。

当時同棲していたので,彼の家であえて全て取り出し飾っておきました。

捨てるのは勿体無いと思っていた部分があったので彼の家だけに全ての写真を飾って,執念深くいてやろうと思ってそんなことしました。

しかし、これもお互いのためお思うとよくないのですが,ビリビリに破いて捨ててしまうとなんか本当に終わった感じがしちゃってそれが嫌でこんなことしていました。

積み上げて一気に燃やす

私の地元に冬に行われる地域でのどんど焼きというものがあります。

年に1回なのですが、いらなくなった物品をツリーのように積み上げて一気に燃やすのですが、端っこで餅やイモも焼いてます。

そこで、写真やら、思い出の品やら、もらったものは全て一気に投げ入れて焼き尽くすということをしたことがあります。

願掛けのように「もっといい男に出会えますように!」とい気持ちで、手を合わせてお願いもします。笑

寒い冬には、焚火のような感じで温まることもできますし、ゴーゴーと燃え盛る炎をみているととても不思議な気持ちにもなります。

各家庭から出されるものはぬいぐるみや写真、はがきが多く皆さんも思い出を焼いていて浄化されるような気持ちです。

汚い物と一緒に・・・

私の場合は別れた理由が彼の浮気だったので、当時は憎しみしかありませんでした。

思い出の品を無我夢中で普通にゴミとして出していたのですが、ある程度時間が経って冷静になった時にただ捨てるだけじゃこの苛立ちを消せないと思い、すぐに残っている写真を集めました。

その頃は元彼が私の事がやっぱり好きだの都合のいい事を言っていたので、キッチンのシンクで写真をゆっくり燃やし憎しみの言葉を吐き続けました。

そして、写真だけでなく手紙も全て燃やしてそのまま処理。ではなく、燃えカスと一緒に生ゴミを一緒にまとめて袋に包みました。とにかく汚い物と一緒に纏めて捨てたのを覚えています。

あまり意味のない事ですが、気持ち的には凄くスッキリしました!

スマホのアプリ

元彼との写真や関係のあるアイテムって困りますよね。

撮るだけ撮ってかさばるプリクラ、レシートよりタチが悪いです。

そこで思いついたのがスマホのアプリです。最近は色々な加工アプリが登場してますよね。

・顔認識タイプのアプリで変装選手権☆
動物の耳がついたり、自動的に美白デカ目にしてくれるアプリで、見るだけで腹が立つ相手の顔を笑いのネタにしてしまいましょう。プリクラの加工に更にアプリで加工を加える、これはもう改造人間の域です。

・画像編集ソフトで別人チャレンジ☆
手動で画像加工をするのが得意な方にオススメです。

某SNSでもよくある「〇〇チャレンジ」と同じように、写真を素材にして理想の姿に変えてしまいましょう。お友達に元カレ画像を配布して、変貌ぶりをみんなで競い合うのも楽しいですよ。

二つ目については、友人と実行してとても楽しかったです!嫌な思い出を笑いに変えてしまいましょう!

ハッピーな処分方法

私は元カレとの写真といっても、特に今まで顔も見たくなくなるような別れ方をしたことないので 切り刻んで処分とかはしません。

処分方法というわけではありませんが、写真を切り取ってコラージュすることが好きなので 元カレの写真はコラージュ用の素材の一部になります。

特に、恨みや未練などあるひとはいませんがザクザク切って 加工したいだけ加工に使います。

元カレとはいえ、私の人生の思い出の一部には変わりないのですから、つらい過去も少しでもおもしろいものにして生まれ変わらせます‼︎

どうですか?どうせ処分してしまうような写真なら1度遊んでみませんか?未練がないのなら。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA