失恋.bar

いらっしゃいませ。ここは様々な女性の失恋の悩みを語らうbarです。

失恋はマンガで立ち直れる!胸に響いたセリフ4選

calendar

熱い登場人物に元気をもらえるハイキュー!

元気をもらえたセリフということで、同じような境遇になっている恋愛漫画を上げがちなのですが、私はスポコン漫画のハイキューの中のセリフをあげたいと思います!

現在、週刊少年ジャンプで連載中の青春バレー漫画であるハイキューです。

登場人物たちのバレーに青春をかける感じと、経験者である作者のバレー解説が初心者でもわかりやすい、漫画で、結婚を考えていた元カレと別れた私には元気をもらえました。

高校生のときに部活しかやってこなくて気持ちがあのときに戻る感じがして、何でも乗り越えられそうで立ち向かえそうな気持になります。

その高ぶる気持ちを更に鼓舞するセリフが、「強いものが勝つんじゃない。勝ったものが強いんだ」というセリフです。

このセリフを読むと、余計に一番熱かった高校時代に戻った感じがします。

ハチクロに励まされた私の大学時代の恋

羽海野チカ先生の「ハチミツとクローバー」10巻ラストのシーンで出てくる主人公のモノローグに、当時大学生だった私の心はとても励まされました。

―オレはずっと考えてたんだ うまく行かなかった恋に意味はあるのかって 消えて行ってしまうものは 無かったものと同じなのかって… 今ならわかる 意味はある あったんだよここに

当時私自身も失恋してとても落ち込んでいました。

ハチクロの主人公に自分を重ね合わせてずっと読んでいましたが、最後のこのモノローグで自分の上手くいかなかった恋も無駄じゃなかったんだと救われた気持ちになりました。

今でもハチクロは私の青春時代の大好きな漫画になります!片想いや失恋を経て皆が成長していく話なので、恋に悩む人にはとてもオススメ出来る漫画です。

恋愛はNANAで学ぶ

矢沢あいさんの「NANA」の中に、「どんなに惹かれあってもお互いに大切なものを理解できない人とは長く付き合えない」というセリフがあります。

私は以前お互い惹かれて付き合ったのに、価値観の違いで別れてしまいました。

その時にこのセリフを思い出し、若さというのもありムキになって価値観の違いと言う理由だけで、話し合いも何もせず別れを選んでしまったけど、

「分かり合えることは出来なかったのか、相手の気持ちをもっと理解してあげることは出来なかったのか」と思い、何の努力もせずすぐ別れてしまったことに後悔もしました。

しかし、この言葉があったから次に進んだ時の活力になったのも確かです。

あの別れ以降、付き合った人の気持ちを自分なりに理解できるように努力しています。

ラブコンで踏ん張れた

初めて学校の同級生を好きになった時、いつも見てばかりではだめだと思って告白しました。

しかし、結果は友だちとしてしか見ることができないと言われしまいました。

悲しいし、友だちだとフラれてしまったけれど、気持ちは消すことができずもやもやだけが残ってしまいました。

そんな時にラブコンという漫画に出会いました。

そこで主人公が言った台詞を見て、頑張ろうと思ったのです。

その台詞は「わかるよ!! あたしも1回ふられてんもん!! でもあきらめきれへんかったからがんばったんや!」という言葉でした。

ああ、嫌いだって言われてる訳でもないし、明日にはもしかしたら彼が私のことを好きになるかもしれない。

望みがないわけじゃないし、もっと頑張ってもいいのかなとその台詞をみて元気がでました。

いつでもどこでも漫画が読める!!【DMM.com 電子書籍】