失恋.bar

いらっしゃいませ。ここは様々な女性の失恋の悩みを語らうbarです。

既婚者の男性を好きになる前に一旦気持ちを落ち着かせよう

calendar

女性には一生に一度は既婚者の男性を好きになることがあると思います。

しかし既婚者の男性と付き合うのはいけないと思っていても、好きになる気持ちというのはなかなかおさえ切れないものです。

好きだけれど、既婚者だからという気持ちと反発していることもあると思います。

もちろん既婚者と分かっていても気持ちは隠し通せません。

今回はどうしたら既婚者の男性を好きになる気持ちをおさえることが出来るのか紹介したいと思います。

既婚者だからときっぱり諦める

まず一番早いのが既婚者だからと頭に何度も言い聞かせてきっぱり諦めることも必要です。

既婚者の男性は別れるということはなかなかないと思います。

もし別れることがあったとしても上手くいかないことだってあります。

そのためには頭で何度も言い聞かせます。この男性は既婚者だから好きになっても付き合っても意味がないと思うように頭で考えます。

そうすると知らず知らずのうちに好きでも諦めることをします。

諦めることが出来ると気持ちの整理もつくし、気持ちもおさえることが可能になります。

さすがに既婚者の男性を好きで居続けるのは難しいし、やはり既婚者の男性の妻のことを考えると申し訳ないという気持ちにもなります。

好き以上にならないように気持ちを最後まで我慢し、きっぱり諦めることも肝心です。

もしこのまま付き合うとどうなるか考えたら好きになることはずっと出来ないと思います。

いずれ好きになる気持ちが男性への憧れの気持ちになり、ただの友達として話せるときが来ると思います。

焦らず、ゆっくり頭で考えながら心が落ち着くまで何度も言い聞かせます。

既婚者の男性から見れば好きになる気持ちは嬉しいけれど妻がいるからという気持ちになってしまいます。

好きな既婚者の男性とはなるべく会わないようにする

会わないようにするというのも一つの手段です。

実は逃げるためにやるのではなく、逃れるために行動します。

自分の考えから逃げているわけではなく、考えをなくすために行動します。

会わなければ好きな気持ちもだんだんなくなります。

好きな男性と会えないのも辛いですが、一時期を過ぎると忘れることもあると思います。

好きな男性を毎日見ていると、それだけ好きになることもあります。

性格が優しいとか内面がいいと、話しかけられたとき温かいものが心に生じます。

でもそういうときは会ったときに温かいものが起こります。

それを起こさないには会わないようにするのも手段です。

会わなければ、優しい心もつかむことはないし、他のことばかり考えるようになります。

常に意識をそらすように工夫すればそれだけ楽になります。

もう既婚者の男性とは一生会えるわけではないし、意味がないと考えるといいです。

もし心に温かいものが混じってしまったら、会話を辞めてすぐ違う人と話すのもいいです。

なるべく好きな既婚者の男性とは話さないように意識や行動を起こし、工夫するといいです。

難しければ他に友達を作ったり、趣味に没頭したりするとさらに楽になります。

会わないようにするというのは心が制御出来ます。

好きな既婚者の男性よりも他の異性を見つける

他の好きな異性を見つけるのも一つの手段です。

理由は今気になる人が既婚者の男性しかいないからです。

他に目を配るものがなければないほど既婚者の男性を好きになります。

そうならないためには、それ以上に好きな独身の男性を見つけることがいいです。

そうすれば頭の中身は既婚者の男性のことより独身の男性に意識が傾きます。

もしここでおさえられなかった場合、独身の男性と一生懸命付き合ったり尽くしたり、頑張るということもいいです。

特に頑張る相手は独身の男性の方に意識し、行動するのが大切です。

いつの間にか独身の男性を好きになれば、昔の既婚者の男性というのはお世話になった男性や憧れの男性と考えるようになります。

その代わり独身の男性をもて遊ばないで、本当に一生懸命に付き合う覚悟で付き合うと独身の男性も一生懸命付き合ってくれるはずです。

中途半端に今は大丈夫とか考えないで、もう少し行動意識を持つことが大切です。

独身男性とキスをしたりすればもう既婚者の男性を好きになることはなくなります。

そもそも自分の心に隙があったり、不安定なところがあると心が歪んだり、既婚者の男性を好きになってしまいます。

不安定な心も解消して、いつも前向きに頑張ることも必要です。

意識は違うところに向ける

常に意識を違う方に考えれば、既婚者の男性のことはだんだん忘れていきます。

そのためには好きな男性を作ることもいいし、趣味があう友達を作るのもいいです。

友達は女性でも男性でもいいです。友達から始めて、悩みを話して解決するという方法もあります。

工夫次第で好きというものは違う形になります。

好きになってしまったから悩むのではなく、好きにならないように頑張るという意識を持ちます。

常に自分には甘くしないでもう少し厳しくすれば考え方は変わります。

苦労すればするだけ効果も出るし、結果も出ます。

全く違う友達に相談するのもいいです。

一人で悩んでいると解決出来ないこともあります。

協力してもらってもいいので意識を違う方に向けます。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA