失恋.bar

いらっしゃいませ。ここは様々な女性の失恋の悩みを語らうbarです。

【旅をしよう】女性が失恋で一人旅すると何が得られるのか?

calendar

失恋をすると、ひとえに落ち込みます。

出かけたくない、人に会いたくない、食べたくない、いろんなタイプの人がいると思います。

今回は思い切って一人になった今こそ、一人旅のススメを紹介します。

今までは彼が一緒の旅行だった訳ですが、一人は己を見つめ直し、考えられる時間となるのです。

騙されたと思って一度試して見て下さい。

条件はただ一つ、友達でも親でも兄弟でもなく、たった一人で出かけることだけです。

きっとできます。

海を見に行こう。

母なる大地の海。

一人旅をするなら、海を見に行きましょう。

余計さびしくなるじゃないって思うかもしれません。

海は落ち込んだ時、嬉しいとき、どんな時だった見に行きたくなるのです。

波の音を聞いてください。

彼との思い出を思い出して、落ち込んだり、寂しくなったり、ぐちゃぐちゃな気持ちだって全てを受け止めてくれます。

目を閉じて、波打際を歩いて見ましょう。出来れば裸足になってみましょう。

海の冷たさを肌で感じてみて下さい。

思い出に浸るのもよし、ぼーっと何も考えないでいるのも良いでしょう。

自分と思い切り向き合うためには、友達や、親や兄弟と一緒ではダメなのです。

人の意見を聞くのも悪くは無いですが、一人になった今、冷静にとことん自分も向き合ってみましょう。

考えてみて下さい、そんなことを出来るのは今だけなんです。

彼氏がいたら彼氏と海に来るでしょうし、彼に合わせて、自分の気持ちを素直に出すこともできないかもしれません。

海は何でも流してくれるといいますが、本当にその通りだと言えます。

元気になる必要もありません。ただただ眺めて深呼吸をしてみましょう。

周りを気にしなければ、おっきな声を出すのも良いかもしれません。

一人だから、誰にも気を使う必要はありません。

山に登ってみよう。

海に行ったら、つぎは山に登ってみましょう。

何千メートル級なら山という訳ではありません。

でもほんの何分で登れる山もおススメしません。程よく2時間ほどで登れる山をオススメします。

すぐに登れる山に登るより、ある程度汗をちょっとかくほうが、登りきった後の景色がまるで違います。

重装備なんて必要ありません。

でも、ハイヒールはやめましょうね。スニーカーで十分な高尾山あたりはオススメです。

山に登ると、いろんな人に出会えます。

ファミリー、ご老人、学生さん、子供たち、老若男女問わず、山は全てのものに愛されています。

登山が嫌いな人もいるでしょう。しかも一人なんてないなと思うでしょう。

でも人のペースに合わせて登山はするものではありません。

極端に言えば、登山は自分と向き合えるからです。疲れたら休んでまた登りましょう。

写真を撮るのもよし、チョコレートを食べるのもよし、鼻歌をうたうのもよし、自由に登ってみて下さい。

元気にならなくなっていいんです。

登りきった時、ありきたりですがやりきった後の達成感、開放感、充実感、そんなものがちょっとでも味わえるはずです。

山は全てのものな平等に愛を与えてくれるもので、いつも私たちを見守ってくれています。

美味しいものを食べよう。

人は食べずには生きていけません。

当たり前ですが、失恋後は、食に走る人、食べられないひと、どちらもいるかと思います。

一人旅に出かけて自分のお金で食べる訳ですから、美味しいものを食べましょう。

その大地の郷土料理をいただくのもいいですね。お酒も飲んじゃいましょう。

一人の食事は寂しいって思いますか?そう思うのはまだまだですよ。

本当に食通のかたは、一人で出かけるものです。

べつに食通になれと言っている訳ではありませんが、美味しいものを食べて、ぜひ噛み締めて下さい。

出来れば食堂ではなく、泊まっている宿の部屋食にしてもらうのをオススメします。

周りが家族連れや、カップルやグループだと惨めに思う人もいるかもしれません。

大勢で食べた方がおいしいと思うかもしれません。

でも、一人旅でも、ご飯もなかなか情緒がありますよ。

素材を楽しむことが、みて楽しむこと、匂いを楽しむこと、歯ごたえや感触を楽しむこと、食べるだけでも沢山の楽しみがあります。

寂しくなる時間はありません。

美味しいお料理から、パワーをもらいましょう。

宿の方にお料理について何か質問しても良いかもしれないです。

知らなかったこと、当たり前に思っていたことが覆されるかもしれませ ん。

一人旅を終えて

失恋したら、海を見て、山を見て、美味しいものを食べてとやってきて、自然からパワーをもらい、食べ物からパワーをもらい、一人で旅が出来たことに自信がもてるはずです。

もちろん失恋した訳ですから、寂しくなったり、惨めになったりしたはずです。

そんな自分も可愛いと思いましょう。

大好きだった彼を思い出して、沢山泣いたっていいんです。

すぐ立ち直らなくたっていいんです。

一人で旅が出来たこと、一人で自分と向き合えたことに大いに喜びを感じましょう。

明日からは新しい自分になれるはずです。

鏡を見てみて下さい。

ちょっとだけ自信を持てたら自分がそこにいるはずです。

女の子はみんなキラキラになれるんです。

その方法はまず一人になること、一人旅をしてみることか近道だと思います。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA