失恋.bar

いらっしゃいませ。ここは様々な女性の失恋の悩みを語らうbarです。

失恋した女性が今、学ぶべき安室奈美恵さんの生き様!!

calendar

失恋をすると先が真っ暗になり、「どうして振られたんだろう」「私の何がいけなかったの?」と失恋した原因ばかり考えてしまい、気持ちの切り替えがうまくいきません。

女性の憧れとして今も昔も多くの女性から支持される安室奈美恵さんは、見た目も素敵なことはもちろん中身も結婚出産から離婚を経ても輝き続けています。

そんな安室奈美恵さんから、失恋をした女性は学ぶべきたくさんのことがあります。

今回はそんな安室奈美恵さんから学ぶことを上げていき、失恋の悲しみなんて吹っ飛ばしてしまいましょう!

とにかく芯が強い

安室奈美恵さんは、とてもストックな女性です。

自身の見た目に関してはもちろん、パフォーマンスに関してとことん追求しています。

年齢を重ねても、どんどん素敵な女性へとステップアップしていき、アムラーと言われる世代だけではなく若い女の子からも支持されています。

パフォーマンスに関しても、ライブではトークを行わず歌とダンスのパフォーマンスを最初から最後まで披露するほどです。

トークが得意ではないという本人の意向もありますが、トークではなく自分の得意な歌とダンスでファンを楽しませるというパフォーマンスの高さに人々は惹きつけられていきます。

失恋した女性に特に伝えたいのが安室さんのようにストイックに生きるというわけではなく、恋愛だけではないということです。

意中の相手から振られた原因や相手のことを引き立ってばかりいても前に進みません。

ストイックに生きるということは自分に厳しく、芯が強くないとできないことです。

相手に依存するのではなく、自分自身の足で前を向いて全力で仕事に打ち込んでみたり、趣味に打ち込んでみたりしてみてもいいのではないのでしょうか。

考える時間も心の整理に必要な時間ですが、自分に厳しくし、前を向いて自立した芯の強い女性はとても魅力的です。

過去の辛い経験も受け入れ、色んなことに目を向けていく精神

安室奈美恵さんといえば、辛い経験をたくさんされています。

1999年には実の母が義理の弟によって殺害されてしまうという事件が起こってしまいました。

母の死を受け入れるだけでもとても辛いことなのに身内に殺害されてしまったとなると傷は深いものです。

事件の起こった数日後に歌番組にも出演され、涙ながらに歌を歌いきったプロ意識の高さは有名な話です。

彼女は母への愛情と前に進むために息子の名前とお母様のお誕生日、亡くなられた日、メッセージを自分の両腕にタトゥーとして記しています。

2002年にはTRFのサムさんとの離婚を発表し、息子さんの親権を引き取り、シングルマザーとなりました。

辛い過去を乗り越えて、パフォーマンスを止めるどころか強い精神力で多方面の楽曲にもチャレンジし、彼女の歌やダンスは進化していくばかりです。

どんな過去もきちんと受け入れ、プライドを持って色々なことに目を向けながら仕事にチャレンジしていくプロ意識はとても高いです。

失恋した過去はとても辛く、受け入れがたいですよね。

たくさん泣いても構いません。

しかし、辛い経験をした彼女から学べることは立ち止まってもきちんと過去を受け入れ、進んでいくということ。

恋愛ばかりが全てではないので、自分磨きのためにも色んなことに視野を広げてチャレンジしていくことは安室さんのような素敵な女性に近づけることだといえます。

一度きりの人生、やりきり楽しむ‼︎

2018年9月、彼女はこの芸能界を去ります。

これは25周年という区切りとともに彼女がこの業界で完全燃焼できたという結論です。

多くのファンがこの引退は衝撃で受け入れがたい出来事でした。

しかし、よく考え見るとかっこいいですよね!

自分がやりたいことをやりきったと言える彼女の生き方がとても素敵です。

一度きりの人生を公開することなく、とことんチャレンジし、全力で駆け抜けた彼女の生き方の結論です。

誰しもが後悔はしますが、彼女の場合、後悔したとしてもきちんと前を向いて自分と向き合い、全力で生きています。

ここから学べることは、恋愛も全力投球すれば振られたとしても素直に受け入れることができます。

あのときこうすればよかったと後悔しても前を向いて歩いていけば、また新たな出会いもあります。

安室さんのように真っ直ぐ前を向いて、なにごとも全力投球していくことが大切です。

一度きりの人生を一回の失恋で時間をロスするのはもったいないです!

悩むことに時間を使うのでなく、別のことに時間とパワーを使い、彼女のように前向きに生きていくこと自分自身も人生を楽しむことができ、充実した時間を過ごすことができます。

後悔をしてもそれを踏まえて前に進むことが大切です!

前向きな気持ちが大切!

安室さんの生き方を見るととにかく前に進むという精神がすごいです。

どんなに辛い過去を経験しても立ち止まっても自分の足できちんと前に進んでいます。

失恋をすると時間が止まったように辛い時間が続きます。

立ち止まったとしてもそのことばかり考えるのでなく、前を向いて後悔のないように色々なことに目を向け、チャレンジしていく精神が大切です。

失恋をしてなぜ?どうして?ではなく、どうしたらもっとこんな自分になりたいと願い、目標を定め、前に進んでいくことが安室さんのような生き方をする近道になるといえます。

安室さんは女性の憧れです。

そんな彼女のように年齢とともに素敵になっていくことは考え方ひとつでそんなに難しいことではない気がします。

失恋は自分自身を見直すいい機会です。

安室さんの生き方を参考にしてみてはいかがですか。

4000万曲以上の音楽が聴き放題【AWA】

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA