失恋.bar

いらっしゃいませ。ここは様々な女性の失恋の悩みを語らうbarです。

疲れたあなたにおすすめ!前向きになれる少女漫画ベスト3

calendar

大人になればなるほど周りからの評判が気になり、完璧な自分を演じてしまいがちです。

また、近年のSNSブームでヨガやダイエット、ネイルにファッションと充実した毎日を過ごしていることをアピールし、ハードルを上げてしまっている人も多いでしょう。

「本当はこんな自分ではないのに・・・」と自分磨きに疲れてはいませんか?

そんな時に読んで欲しい、素の自分でも自信を持って過ごしている主人公が登場する漫画をベスト3まで紹介します。

ベスト3

ホタルノヒカリ

会社ではバリバリ働くキャリアウーマンの主人公ですが、普段はスウェット姿にちょんまげ、家でだらだらした生活を送る干物女。

周りの友人はそんな主人公を合コンに誘いますが、それよりも家で寝ていたいという自分磨きとは無縁の姿に、思わず「こんな生活ができたら」と羨ましくなってしまいます。

会社のイケメン上司と同居することになった時にも自分のスタンスを変えない主人公に尊敬すらしてしまいます。

イケメン上司はそんな主人公にイライラし、同居生活はうまくいかなかったのですが、自然体の主人公に惹かれ始め、恋愛対象にまで発展したり、年下の癒し系男子と恋に落ちたりと主人公がモテてしまうから驚きです。

何事も気取らず本当の自分でいることが大切なんですね。

周りからの評判のためではなく、帰ってからおいしいビールを飲むために仕事を頑張る主人公にも共感できます。

外では頑張ってしまいがちの人でも、自宅では気を抜いて過ごしてもいいということに気づかせてくれる一冊です。

また、恋愛を通して変わっていく主人公の成長も必見です。

家で自分の好きなように過ごしパワーを充電することで、外での仕事や交友関係を今まで以上に頑張れる活力になることでしょう。

ベスト2

きみはペット

美人でスタイルが良く、仕事もできる主人公ですが、実は恋愛下手という奥手な一面を持っています。

それを恋人に隠しながら過ごす主人公の健気さがとてもかわいらしく描かれています。

そのように外では一生懸命恋愛上手な自分を演じて過ごしている主人公ですが、家で飼っている年下の男の子には気取らない自分を見せることができます。

「人前で泣くくらいなら死んだがマシ」というくらい強がりな主人公がペットの男の子に甘えるギャップも心温かくなるシーンとなっています。

また、ペットの男の子がとても健気に尽くしてくれる姿に疲れた心が癒されますよ。

そんなペットの男の子のお世話をすることが生きがいになっていく主人公が、仕事でも物腰が柔らかくなり成長していく姿にも必見です。

大切なものができることで、様々な心境の変化があり、周りとの関係も良くなっていくことに気づかされます。

また、主人公の恋人もイケメンで優しいと高スペックで、どんな主人公でも温かく受け入れてくれる包容力にキュンとしてしまいます。

人間を飼うという少し不思議な世界観の中で大人の恋愛模様を楽しめる、現実にありそうでない設定に、あっという間に引き込まれ、現実逃避することができる一冊です。

ベスト1

ダメな私に恋してください

今まで付き合っていると思っていた男の人は全て貢いでいただけだったということに気づいた主人公。

彼氏いない歴=年齢のうえに、会社まで倒産し、借金を抱えてしまうという転落人生から話が始まるというどん底な設定に読んでいて思わず心配になってしまいます。

そんなある日、以前勤めていた会社の元上司と再会し、元上司が店長をしている喫茶店で雇ってもらうことになります。

その元上司がドSで毒舌ばかり吐きますが、時折見せる優しさに思わずキュンとしてしまいます。また、どんなことがあっても前向きな主人公に元気をもらえます。

とことん自然体な主人公の人柄に惹かれ、登場してくる人や恋のライバルとまで仲良くなってしまう主人公の才能が羨ましくなります。

思ったことは口に出し、それに反論してくる元上司との掛け合いがリズムカルで読んでいておもしろくなってきます。

お互いに遠慮せずに言い合える仲だからこそ、惹かれ合い恋愛関係に発展していくところも見どころです。

そして、どんな人生でも前向きに明るく過ごしていれば、着飾らなくても楽しく過ごせることを教えてくれます。

他の登場人物も自然体で裏表のない人ばかりなので、読んでいて真似してみたいセリフや気持ちの良い性格が多く、前向きになりたい時におすすめしたい一冊です。

自然体でいることが大切

上記で挙げた3冊は主に社会人の女性を主人公にしている作品で、着飾っている一面の他に心許せるところでは自然体でいられる場面がたくさんあります。

そのように息抜きができる場所があるからこそいろいろなことを頑張っていけるのでしょう。

普段頑張りすぎている方も、少し肩の力を抜いて、自然体でいられる場所を探してみてはいかがでしょうか?

たまにはノーメイクで過ごしてみたり、何もしない日を作ってみたりしても普段頑張っている人を誰も責めません。

自分らしく過ごせる環境があると、いい息抜きになったり、前向きになったりして明日からの活力が湧くはずです。

上記の作品を読んで、いい刺激になれるようなきっかけを作ってみてくださいね。

いつでもどこでも漫画が読める!!【DMM.com 電子書籍】

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA