失恋.bar

いらっしゃいませ。ここは様々な女性の失恋の悩みを語らうbarです。

失恋した男友達にかける言葉のベストな対応を3つ紹介

calendar

もし、大事な男友達が失恋したらーー。

それを打ち明けられたら、あなたはどうしますか?

相手がか弱い女の子ではなく、男友達だからこそ、安易になぐさめたりしていいものか、迷ってしまいますよね。

男友達が失恋したとき、女友達としてはどうふるまうべきなのか、どんな言葉をかけたら良いのか?逆に言ってはいけないことは?等々、こうした事態のベストな対応を三つ、ご紹介しましょう。

たいせつなのは、相手が「男の子」である、ということです。

「彼女のどんなところが好きだった?」ときいてみる

いきなり傷口をえぐるみたいですが、男の子というのは基本的に、会話に共感を求めていません。

ありきたりな励ましの言葉や、「つらいよね、わかるよ」と同情してみせるくらいなら、彼の言葉を聞きましょう。彼と話をしましょう。

彼自身は、彼女の話をしたいと思っているかもしれません。そうだった場合、こちらが質問をしてあげることで、話しやすくなります。

このとき、いきなり失恋の理由を尋ねたりしてはいけません。

自分にとってわかりきったことを質問されるのは、相手のただの情報収集につきあってあげることですから、彼にとっては無駄な作業です。

何より、彼の今いちばんつらい話題でもあります。あくまでも彼のための会話をしましょう。

「相手のどんなところが好き」は、意外と、本人でもわかっていない、もしくは忘れていることが多いのです。彼はいっしょうけんめい考えます。

「考え、思い出し、整理しながら話す」、このプロセスは、人を感情から引き離し、冷静にします。こちらは、黙って聞いているだけで良いのです。

ひょっとしたら、話しているうちに、彼自身、「あ、そんなに好きじゃなかったや」となるかもしれません。

もしネガティブモードになって甘えて来たら、突き放すようなことを言っても大丈夫です。

男の子は共感を求めていませんから。むしろ、雰囲気にのまれていっしょに落ちこんだりされるほうが迷惑です。

「しょうがないじゃん」くらい言ってしまいましょう。

まったく関係ない話をする

もしくは、落語家になったつもりで、彼の失恋とも自分の恋愛ともまったく関係のない、できればおもしろい話をひたすら、一方的に、延々としましょう。

繰り返しますが、男の子に共感は必要ありません。

まして女であるあなたに、上から目線で同情されたくないとさえ考えています。

あれこれ聞き出そうとされるよりも、何の関係もない話で笑わせてくれるほうが、ありがたいし、元気が出ます。

彼のために、バカになりましょう。彼を笑わせることに全力を傾けましょう。

「私、芸人じゃないし、おもしろい話なんてできない、、」と思う人もいるかもしれません。

大丈夫!あなたが思う、おもしろい話で良いのです。

あなたと彼は友達なのですから、あなたがついクスッと笑ってしまうような “おもしろい” 話は、彼にとってもきっとおもしろく感じられるはずです。

友達同士というのは、そういう空気を共有しているものです。

ここで大切なのは、「笑わせてあげよう」というよりも、もう少し下手に出て、「笑ってほしいの!」という態度で接することです。

彼に関心がないからではなく、彼に元気になってもらいたいからバカを演じているんだということを、少しでも伝えるためです。

彼は今、失恋して、自分の存在を否定されたような気持ちでいるかもしれません。

あなたがたいせつだ” と、行動で示しましょう。その気持ちは、かならず伝わります。

「私の話、聞いてくれる?」自分の失恋話をする

上二つの間を取って、自分の失恋話を彼に聞かせるというものです。

ダイレクトに彼の傷にふれることなく、かと言ってまったく関係ない話題でもなく、ある意味いちばん安全な話題と言えるでしょう。

可能ならば、多少話を作ってでも、あなたがおもいきりみじめなふられ方をした話をしてください。

それは、けっして、失恋なんて誰にでも、よくあることだと彼に知らせるためではありません。

おそらく自分のことを、今、世界でいちばん不幸な人間だと思っているであろう彼に、彼よりももっとかわいそうな人間がここにいるよと、知ってもらい、安心してもらうためです。

男の子は、女の子よりも常に何かで勝っていたい生き物です。

それは身長かもしれませんし、足の速さや腕力、学力かもしれません。なぐさめられるより、なぐさめるほうでいたい。

それは、失恋した直後という状況でも変わりません。

あなたは彼の、失恋という、ある意味人生最大の弱みに立ち合っているわけですから、そこでもっとみっともない自分をあえてさらしましょう。

それは、彼にとってきっと救いになるはずです。

男の子は合理的な考え方をする生き物なので、あなたの思惑に気づかず、あなたの失恋話を聞いて、真剣に「それは、こうしたらうまくいっていたんじゃない?」などと、アドバイスしてくるかもしれません。

そのときは、笑って、「ありがとう」と言いましょう。

【まとめ】 男の子は、繊細

いかがでしたか?

失恋した男の子に言葉をかけるならどんなものが良いか、という観点から、「彼女の好きなところを、思い出しながら話してもらう」、「まったく関係のない笑える話をする」、「自分の失恋話をする」、という三つを紹介しました。

共通して言えることは、「大切なのは、つねに彼のことをいちばんに考えた会話をすることだ」ということです。

男の子は、いくつになっても、純粋で傷つきやすいものです。その男の子が、あなたに弱みを見せて来たのです。

あなたがそれに応えたいと思うならば、あなた自身の見栄や好奇心、その他諸々の感情を、いったん、心の奥にしまってしまいましょう。

彼だけを見て、彼だけを主人公にした会話空間をぜひつくってあげてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA